LINE
相談・予約
フォーム

TOPへ戻る

DH Tanaka Blog(26件の症例)

帰り道で発見🪧

こんにちは、田中です☺️

そうなんですよー!

と思わず共感の声が出そうになったこれ↓

仕事の帰り道、自転車で通っている時にチラッと横目に見えて思わず引き返して写真を撮りました📷

歯医者>ゴルフ 噛める喜び!

と、居酒屋さんの看板に書いてありました。

そうなんです!3ヶ月に1回でいいので、ゴルフ(や、好きな事)をする時間を歯のメインテナンスに当てていただければ、そのメインテナンスを怠ったばっかりに、その後に受けないといけなかったであろう虫歯の治療や大掛かりな歯周病の治療などを受けなくていい可能性大なのです!

3ヶ月に1回のメインテナンスと、虫歯の治療や大掛かりな歯周病の治療を比べると、それに費やする時間も費用も比べものになりません。

ましてや、虫歯や歯周病が手遅れのところまで進んでしまって抜歯になり、インプラントにしようとなると😱

インプラントをすることで、噛める喜びは復活出来たとしても、復活させるまでにたくさんの費用と時間を費やさないとなりません。精神的な苦痛もありますよね、、

そして、インプラントはご自身でのメインテナンスも大変です💦

そうなる前の3ヶ月に1回の

歯医者>ゴルフ

ぜひ覚えておいてくださいね✨

カンファークリニックでは、メインテナンスにも力を入れています。

診療室が1つだけのプライベートクリニックですので、ゆったりとリラックスした空間で施術を受けたい方や、お忙しい方で待つことなく決まった時間に少ない回数で施術を受けたい方には特にお勧めです☺️

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  DH Tanaka Blog and tagged ,

 

被せた歯が汚くなちゃった🦷

こんにちは、田中です☺️

こちらの写真は保険で入れた歯が汚くなったので、綺麗にして欲しいとご来院いただいた患者様の歯です。

上の真ん中前歯2本が被せ物です。

どちらも保険の被せ物ですが、

向かって右は歯科用のプラスチックみたいな材料(レジン)のみで作られたもの。

向かって左は金属のフレームにレジンを貼り付けてあるものです。

レジンは着色やプラークが付きやすい素材になりますので、着色があり、表面もプラークでざらざらしているのが見て分かりますね。

(このような歯を見ると綺麗に磨きたくてうずうずしてしまう田中です笑)

向かって右の被せ物は少し斜め、左は中が金属なので透明感がなくいかにも被せ物、といった感じです。

それから、被せ物と歯ぐきの境目の歯ぐきが退縮して境目が目立ってしまっています。

退縮する原因は、被せてから月日が経っているというのもありますが、歯磨きが上手に出来ておらず、さらにプラークが付きやすい素材なので歯周病が進んでしまったのも原因の一つです。レジンや金属は生体親和性が良くないということもありますね。

 

この2本の被せ物の作りかえを行いました。

なんということでしょう!

見違えて綺麗になりました✨✨

 

見比べてみましょう。

向かって右の歯の斜めも解消し、長さが揃って美しいですね。

透明感もあってご自分の歯と見分けが付かないくらいです✨

こちらの被せ物はプラークも付きにくい素材ですし、生体親和性も高いので歯ぐきの退縮も最低限に抑えられます。(もちろん歯磨きやメインテナンスも必須ですよ)

 

気になった方はぜひ無料カウンセリングにお越しくださいね☺️

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  DH Tanaka Blog, 治療例 and tagged , , , ,

 

デンタルショーに行ってきました🦷

こんにちは、田中です☺️

週末に九州デンタルショーに行ってきました。

年に1回の歯科業界のお祭りです。

というと、ちょっと語弊があるかも知れませんが、たくさんのブースがあり(出店の屋台みたいに)、楽しい雰囲気でたくさんの情報に触れることができるので、私はお祭りみたいだなと思っています。

各メーカー毎に最新のものから定番のものまで、器具や材料の展示があったり、ブース内で商品紹介を兼ねたセミナーがあります。

大きな歯ブラシを持って写真も撮れます📷奥ではセミナーが行われています📝

セミナーを受けた後はその商品をいただけるところもありますので、実際に商品を試せる良い機会です✨

私もいろいろなブースでたくさんのお話を聞いてきましたよー✨

デンタマンもいました(中は本物の歯科医師だとか…)

ブースを巡るのも目的でしたが、今回のメインは予防歯科の第一人者、天野敦雄先生の講義を受講することでした。

とても人気なので、会場に入れないと困ると思い、開始時間の1時間前からスタンバイしたおかげで、良いお席で聴講することができました✨

みっちり3時間お勉強して来ましたよー!

こうして、知識や情報、技術をアップデートしながら診療を行なっております✨

皆様に還元できるようこれからも日々努力していきますので、これからもよろしくお願いいたします☺️

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  DH Tanaka Blog and tagged , , ,

 

BOPとは?

こんにちは、田中です☺️

「BOP」

聞いたことがありますか?

歯ぐきの検査をする時にチラッと聞こえた、くらいかな、、

言葉の説明をされたことがある!という方がいらっしゃったら、その歯科医院はすごく丁寧な歯科医院ですね✨

BOPというのは、Bleeding On Probingの略で、歯周ポケット検査をした時の歯茎からの出血の有無を調べています

先端に目盛りのついたプローブという探針を使って歯周ポケットの深さを計る際に、出血するところのチェックをしていきます。

出血するところは、歯ぐきに炎症があり歯周ポケットの中には歯周病菌が住み着いていることを示しています。 他の症状よりも早期に現れるので、炎症を初期のうちに発見することが出来るのです。

一般的にはBOPが20%以下が理想的と言われますが、20%って結構あちこち出血しています😅

当院に来ていただいたからには、BOP一桁台を目指しましょう!

カンファークリニックは診療室が1つ、落ち着いて診察を受けていただけます。ご予約が重なることもありません。

出血のあるところもしっかりと丁寧にお伝えして、磨き方のポイントをお伝えしますので綺麗なピンク色の歯ぐきもすぐそこです。

のんびりゆっくり診察出来る当院ならでは✨

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  DH Tanaka Blog and tagged , , ,

 

GW🎏

こんにちは、田中です☺️

今年のGWは暑かったですね💦

そんな中、舞鶴公園で行われていた餃子フェスに行ってきました。

もうね、人が多くて多くて。。。

餃子にありつくまでに何分並んだでしょうか、、

人混みが苦手な私は、餃子フェスから早々に抜け出して、同じ舞鶴公園内の牡丹芍薬園に向かいました。

こちらは人も少なく、木陰のベンチは快適でした✨

芍薬も満開です✨

カメラロールを振り返ると、芍薬の写真はたくさん撮っていましたが、人混みに疲れたせいか餃子の写真は一枚もありませんでした笑

桜の木もあったので、お花見の時期は穴場スポットなのかも知れませんね🌸

来年の桜の時期にも伺ってみようと思っています✨

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  DH Tanaka Blog and tagged , ,

 

メインテナンスについて感じたこと🦷

こんにちは、田中です☺️

先日、久しぶりに保険診療のクリニックへお手伝いに行きました。

歯のメインテナンスもさせていただいたのですが、保険診療では出来る範囲が限られているため、これをしたいけどしてはいけないし…ここまでした方が患者様のためになるんだけどな…とモヤモヤしてしまいました。

処置に当てられる時間も短いので流れ作業…とまでは言いませんが、ユニット1台だけでゆったりとした当院でのメインテナンスとは大きく違い、次々に来られる患者様と限られた時間でせかせかしている中、精一杯リラックスして処置を受けていただけるよう努めました。

カンファークリニックの歯のメインテナンスは自由診療となっております。

自由診療と聞くと敷居が高いイメージもあるかと存じますが、カンファークリニックでは、診療室が1つだけの完全なプライベート空間で穏やかに診療を受けていただけます。ご予約が重なることはございません。丁寧な診察とメインテナンスを実施させていただきます。

じっくり丁寧に診療しますので、メインテナンスには3ヶ月に1回長年通っていて表面は綺麗…だけどレントゲンを撮ってみると歯ぐきの中は歯石だらけ、というようなことにもなりません。

これ、残念ながらたまにお見かけするんです。忙しい時間を割いて、お金も使って定期的にメインテナンスを受けていたはずなのに、かなり歯周病が進行している患者様。

その状況をお伝えした時の患者様の落胆したお顔を拝見すると、私が施術したわけでもないのに、申し訳ない気持ちでいっぱいになります。。

そういう患者様を1人でも減らしたい!と強く思う瞬間です。

普段は保険のメインテナンスをしているけど、1年に1回は自分へのご褒美としてカンファークリニックでのメインテナンスを受ける✨

そういうのもいいですね♩

もちろん毎月、3ヶ月、半年ごとのメインテナンスもお待ちいたしております✨

少しでも皆様のお力になれたら嬉しいです☺️

ピカピカの歯で思いっきり笑いましょう✨

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  DH Tanaka Blog and tagged , , ,

 

歯ぐき形成④気をつけたいポイント(自宅編)

こんにちは、田中です☺️

前回はクリニックで行う歯ぐき形成の時に気をつけたいポイントについてお伝えしました。

今回は歯ぐき形成をした後に自宅で行うケアで気をつけたいポイントについてお伝えしていきますね☺️

前回のクリニック編で、クリニックで行う歯肉切除と歯ぐき形成をした後のご自宅でのケアは、どちらもやりすぎないことが最大のポイントだとお伝えしました。

そうなんです、歯ぐき形成後の失敗はおうちケアのやりすぎが多いのです。

せっかく行った歯ぐき形成、後戻りしないようにしなきゃ!と一生懸命ゴシゴシと磨きすぎてしまうと逆に傷の治りが遅くなったり、新たに傷を作ってしまい、それが化膿したりする要因となってしまいます。

良かれと思って頑張った磨きすぎ、擦りすぎがおうちケアの失敗の元となってしまうのです。

やりすぎて傷になってしまった場合は、残念ながら歯ぐきが治るまで待つしかありません。

痛いとは思いますが、磨きすぎてしまった部分はしっかり消毒して治るのを待ちましょう。

歯ぐき形成を行った後のおうちケアは、専用のワンタフトブラシで傷に当たらないように、歯ぐきとの境目部分を優しくなぞるだけで大丈夫です。

処置をした歯ぐきの部分は触らないようにしてください。

歯ぐき形成を行った部分の傷があまりにも痛かったり腫れたりして気になる場合は一度受診しておくと安心です。

歯茎がきれいに治った後は、ワンタフトブラシでくるくると歯茎をマッサージするように磨きましょう。

詳しい磨き方や力加減などは歯ぐき形成を行った後にもお伝えしますのでこ安心くださいね☺️

以上4回に渡って歯ぐき形成についてお伝えしましたがいかがだったでしょうか。

歯ぐき形成を初めて聞いた方、気になってはいるけど処置を受けたことがない方にも興味を持っていただけたら幸いです。

カンファークリニックでは個別の相談にも対応しております。

気になる方はお気軽に無料カウンセリングのご予約をお待ちいたしております☺️

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  DH Tanaka Blog, 歯ぐき形成 and tagged , , , , , , , , ,

 

クリニック近くでランチ🍽️

こんにちは、田中です☺️

今日は久しぶりにスタッフが皆んな出勤の日だったので、予約してランチに行ってきました✨

クリニックから徒歩4分ほどのところにある「リストランテ ビズ」へ。

私は初めて伺いましたが、落ち着いた店内でゆっくりお食事できます✨

綺麗に盛られた前菜3種から始まって、定番だというムール貝のオーブン焼きなど、お料理はどれもとても美味しかったのですが、中でもこれが格別でした!

真鯛のシャンパンソースです✨

濃厚なソースにふんわり仕上げてある鯛がとても合います。

そして、ブリュレみたいに表面を焦がしてあるシャンパンソースが美味しすぎてパンが進む進む、、、

お店の方によると、これを食べるために通われる方も多いそうです。

私もすでにまた食べたい、、笑

クリニックからも近いですので、ぜひ立ち寄ってみて下さい。

カンファークリニックでは、お化粧室に歯ブラシやマウスウォッシュもご用意しておりますので、診療前でも安心してランチできますよ☺️

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  DH Tanaka Blog

 

お花見🌸

こんにちは、田中です☺️

今年は桜の開花が遅く、入社式や入学式にも桜が咲いていて嬉しい新年度、新生活のスタートですね☺️

皆さまお花見は行かれましたか?

私は先週行って来ました🌸

7〜8分咲きだったみたいですが、私の体感的には満開かな?というくらい見事でしたー!

舞鶴公園は桜まつり開催中で、たくさんの屋台が出店していて椅子やテーブルも設置されているので手ぶらで行っても楽しめます♪

大道芸や、

パフォーマンスもあり、(この方は銅像みたいにピクリとも動かないのですがお金を入れると動きます笑)桜以外も見どころたくさんでした。

芝桜も満開でした🌸

夜にはライトアップもあり、幻の天守閣が出現するそうです。

舞鶴公園の桜まつりは4月9日まで期間延長しているようですので長く楽しめますね✨

クリニックの近くですと、今泉公園(街中の小さい公園ですがのんびりぼーっと出来ます)や、中央公園もお勧めです。

来院の際は少し寄り道してお花見も良いですね☺️

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  DH Tanaka Blog and tagged , , , , , , ,

 

歯ぐき形成③気をつけたいポイント(クリニック編)

こんにちは、田中です☺️

歯ぐき形成②では、歯ぐきと歯、唇のバランスについてお伝えしました。

歯ぐきや唇の色、形が整っていると、歯のホワイトニングの持ちを良くしたり、より際立って美しく見えることは一般的に知られていないので有益な情報だったのではないでしょうか。

今回は、歯ぐき形成をする上で気をつけたいポイントについてご紹介します。

歯ぐき形成は、クリニックで行う歯肉切除と、歯ぐき形成をした後のご自宅でのケアがありますが、どちらもやりすぎないことが最大のポイントとなります。

まずはクリニックで行う、歯ぐき形成の注意点です。

一般の歯科医院の中には、歯ぐき形成をしたほうがいい部分と残すべき部分の見極めが曖昧でやりすぎてしまう歯科医院が少なくありません。

歯周病治療としての歯肉切除と、歯と歯ぐきを美しく見せるための歯ぐき形成は全く異なります。

お顔のニキビを治すための治療と、美肌のための治療が異なることと同じです。

歯ぐき形成で形成する歯ぐきは、遊離歯肉やフリーフラップ、歯周ポケットと呼ばれる部分の歯ぐきの一部のみです。

そして、歯のサイドの歯茎を忘れないこともポイントの一つです。

歯ぐきといえば歯の表面だけだと思いがちですが、実は歯のサイド面である歯と歯の隙間にも歯ぐきはあります。

歯と歯の隙間の歯ぐきは、良い歯並びの重要な要素ですのでサイドもしっかりチェックしましょう。

それから、歯の表面にあるわずかな歯ぐきにも注意が必要です。爪でいう甘皮の部分です。

この歯の表面にあるわずかな歯ぐきを気にしないで歯のホワイトニング剤を乗せると、歯に薬が密着せずに浮いてしまい、一時的ですが歯ぐきが白くなってしまったり、歯ぐきの唾液成分がホワイトニング剤と反応してしまい、ホワイトニング効果が弱まったりします。

一度歯ぐき形成をすると頻繁にやりたくなるものですが、歯ぐきの状態をよく見て、むやみにしないように気をつけてください。

歯ぐき形成は頻繁に行う必要はありません。歯ぐき形成のやりすぎは失敗の元です。

歯ぐきの形が整っているならば、日々のお手入れがうまくいっている証拠です。処理する必要はありません。

ベストなタイミングは「歯ぐきの形が変わってきたな」「歯の形がきれいに見えないな」と感じた時です。

メインテナンス時に私と相談していただいて、歯ぐきの形がきれいであれば、歯ぐき形成の工程は飛ばして、歯のメインテナンスやホワイトニングだけをすればいいのです✨

1度の歯ぐき形成で歯磨きもしやすくなっているので、メインテナンスを定期的に継続していただければ、歯ぐき形成を再度する必要がない方がほとんどです。

長くなりましたので、歯ぐき形成をした後のご自宅でのケアについては次回お伝えしますね。

楽しみにお待ちください☺️

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  DH Tanaka Blog, 歯ぐき形成 and tagged , , , , , , , , ,

 

簡単パイの作り方発見✨

こんにちは、田中です☺️

私はお菓子をよく作るのですが、パイは難しいのでお手軽にパイシートを使っています。

それでも生地を伸ばしたり、穴を開けたり、包む作業もありますね。

特に包むときが私はストレスでした。包むときに具材がうまく挟めずにはみ出してしまうんですよね。(これは欲張ってたーーっくさん入れようとするのが原因なのですが笑)

パイシートは常備しているのになかなか重い腰が上がらない状態でした。

しかし!

上記を解消する簡単すぎる作り方を発見してしまったのです✨

お分かりでしょうか?

パイシートに具材を乗せるだけ!笑

それだけで美味しいパイが出来るのです✨

生地は伸ばしても伸ばさなくても大丈夫です。今回は軽く伸ばしました。

その後、好きな大きさにカットして具材を乗せて、(今回はチョコレートとバナナです。間違いない。)溶き卵を塗ればもう焼きの工程です。

今回は卵を塗り忘れていますが😅

自分で食べる分なら塗らなくても大丈夫です!

ごろごろ具材のジャムなどを使うとさらに簡単に出来ます✨

包まないのでたくさん乗せることも可能✨

ぜひ一度お試しください☺️

焼きたてはやみつきになりますよ✨✨

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  DH Tanaka Blog

 

歯ぐき形成②歯ぐきと歯、唇のバランス

こんにちは、田中です☺️

前回に続いて歯ぐき形成のお話です。

歯ぐき形成①では、歯ぐきの構造や役割、お爪でいうところの甘川部分の歯ぐきの形を整えることで、素敵な額縁に飾った絵のようにお口もと全体が引き立って見えることをお話しました。

今回は「歯ぐきと歯、唇のバランスについて」です。

歯ぐきは健康であれば綺麗な桃色、ピンク色です。

この歯ぐきの色が、実は歯の白さのコントラストに欠かせない要素の一つです。

歯のホワイトニングでは、歯の白さに目が向きがちですが、歯ぐきの色もとても重要な要素であることは一般的にはあまり知られていません。

そして、歯の白さを際立たせるために必要な要素は歯ぐきの色だけではありません。

歯ぐきの形もとても重要です。

モデルや芸能人、ハリウッドセレブの口もとが美しいのは、歯が白いだけではなく歯ぐきの色や形にも気を配っているからです。

美しい口もとのバランスは、歯ぐきはピンク色、唇は赤色、歯は真っ白。

このコントラストがギューっと詰まった口もとを指します。

歯ぐきの形を適切に整えることで次のメリットがあります。

・歯の形を綺麗に見せることができます。

・形が綺麗になることで歯磨きがしやすくなります。

・歯磨きがしやすくなることで歯の健康を保てます。

・歯の健康を保つことで歯ぐきの色を桃色、ピンク色に保つことができるのです。

そして、その後に歯のホワイトニングをすると単に歯が白くなるだけではなく、歯ぐきのピンク色と歯の白色の相乗効果で、さらに歯の白さを際立たせ、歯のホワイトニングは歯ぐきのピンク色によって格段に綺麗に仕上がります。

歯ぐき形成には、歯の形を美しく見せ、歯のホワイトニングの持ちを良くすし、歯ぐきの適切な代謝を高めて綺麗なピンク色の歯ぐきの成長を促す効果もあります。綺麗なピンク色の歯ぐきだからこそ、白い歯とのコントラストができて美しく見えるのです。

もう一度お伝えします。

美しい口もとは、「歯ぐきはピンク、唇は赤、歯は真っ白」

このコントラストバランスが揃った状態です。

次回は気を付けていただきたい歯ぐき形成のポイントをご紹介しますね☺️

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  DH Tanaka Blog, 歯ぐき形成 and tagged , , , , , , , , ,

 

ひみこの歯がいーぜ

こんにちは、田中です☺️

今日は?な題名からのスタートです笑

最後まで読むと意味が分かりますので少しお付き合いくださいね☺️

少し前になりますが、ひな祭りにちらし寿司を作りました。

ひじきの煮物を混ぜ込んだご飯に海苔、錦糸卵、大葉、お刺身を乗せました。

食事には食感のあるものを入れたり、食材を少し大きめに切ると自然とよく噛むのでおすすめです。

噛むことの効果を謳った標語があるのをご存知ですか。

80歳まで20本の健康な歯を残そうという8020運動はご存知ですよね。

その運動を推進している8020推進財団が作った標語が本日の題名、

「ひみこの歯がいーぜ」です。

卑弥呼のいた弥生時代の人は、現代人より噛む回数が何倍も多かったと考えられていますので、卑弥呼もきっとよく噛んで食べていたのではないでしょうか。

8020推進財団のポスターを下記よりご覧ください。

よく噛むことの8大効果が書いてあります。

https://www.8020zaidan.or.jp/pdf/poster/8020himiko.pdf

なんとなくよく噛んだほうがいいということは知っていても、よく噛むことの効果はあまり知らないという方も多いかと思います。

よく噛むだけで、こんなにも恩恵を受けられるなんて知ってしまうと、よく噛まないという選択肢はもうなくなりますよね✨

よく噛んで美味しく食事をしながら美しく健康になりましょう✨✨

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  DH Tanaka Blog and tagged , , , , , , , ,

 

LINE予約始めています✨

こんにちは、田中です☺️

カンファークリニックでは新たにLINE予約を始めました。

https://lin.ee/7zkSMYj

上記URL、またはホームページのオンライン相談・予約フォームよりLINE予約が可能です✨

今までは、ホームページ内の予約フォームでご予約希望日時をお伺いし、ご希望に沿えなかった場合は何度かご連絡をさせていただいていたので、ご面倒をおかけし、またお時間を取ってしまい心苦しく思っていました。

LINE予約では、患者様ご自身でご希望の日時を選択していただけるので、煩わしさが減ったかと思います。

予約内容について分からないことやご質問等ございましたら、今までのメールフォームやLINEのトーク画面からお気軽にご相談くださいませ☺️

スタッフ一同まだ不慣れでございます。暖かく見守っていただけますと幸いです笑

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  DH Tanaka Blog and tagged , , , , , , , ,

 

歯ぐき形成①歯ぐきについて。お爪と似てる⁉︎

こんにちは☺️

この記事を書いていたら、大谷翔平選手の結婚のニュースが流れてきてびっくり仰天の田中です笑

さて、歯ぐき形成ついて関心が高い方がたくさんいらっしゃるので、歯ぐきのことや歯ぐき形成のポイントや注意点などを何回かに分けてご説明しようと思います。

今回は歯ぐきについて、です。

まずは歯ぐき形成のお話の前に、歯ぐきそのものについて知っていただけたらと思います☺️

歯ぐきは、歯の生え際にある、1cmほどの組織です。

大きく笑うと見える、歯の生え際の歯ぐきと、歯槽骨という歯を支えている骨の表面を覆う歯ぐきで歯と骨を支えています。
歯と歯の間の歯ぐきは、歯間乳頭と呼ばれ、歯の生え際の歯ぐきとともに見た目にも大きくかかわる部分です。

歯ぐきは歯の周囲をぐるりと取り囲んでいるだけに見えますが、歯と密着して食べ物や細菌の侵入を防いだり、虫歯や歯周病を予防したり、歯の揺れ、腫れ、赤みを防いだり…と大変重要な役割を担っているんです💦

粘膜とは異なる、一部が角質化した組織です。

歯と歯ぐきの関係は、お爪と甘皮の関係にとてもよく似ています。

ネイルサロンで使う材料が歯の治療で使う製剤と似ていることを思い出してみてください。

仮歯とネイルの作り方などはすごくよく似ていますね。

そう言われると、なるほど!と納得する点も多いと思います。

歯の周りをとり囲む1mm程度の歯ぐきのリングはお爪の甘皮に例えられ、甘皮がお爪の額縁であれば、歯茎が歯の額縁といわれる所以です。

綺麗な額縁に絵を飾ると、その絵がますます引き立って見えますが、それと同じ効果が歯ぐき形成にもあるんです✨✨

お爪に被っている甘皮を処理すると指がすっきり綺麗に見えるように、歯に被っている余分な歯ぐきを処理するとお口元の印象がずいぶん変わって素敵に見えます✨

歯の形態についてお話をすると、自分の歯の形はこういうもの(縦長ではなく、四角っぽい形または横長)だと思っていたと言われる方も少なくありません。

縦長の方でも少し修正するだけでとても綺麗なお口元になる方もいらっしゃいますよ✨

ご自身の歯と歯ぐきをよーく観察してみてください🪞

次回は歯ぐき形成をする上でとても重要なのでぜひ知っておいていただきたい、歯ぐきと歯・唇の関係についてご説明していきますね☺️

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  DH Tanaka Blog, 歯ぐき形成 and tagged , , , , , , , , ,

 

薬膳食堂へ行ってきました🍽️

こんにちは、田中です☺️

今日はお昼に薬膳食堂へ行ってきました。

木下や宮内より、体調がすぐれない時に食べたら、食べたそばからどんどん元気になっていって!との話を聞いており、とっても興味を持っていました。

興味はあったのですが、薬膳ってヘルシー過ぎる料理が出てくるんじゃないの⁉︎とか、味薄いんじゃないの⁉︎などと思って二の足を踏んでいました。

しかし興味はあったので、ええい、一度行ってみるか!と満を持して行ってみると、とっっても美味しいし、ボリュームもある!品数も多くて目にも楽しく、運ばれてきた時点でワクワクです✨

すっかりお気に入りになって、本日は2回目の来店でした。

見てください!ボリューム満点で美味しそうでしょ?

おかゆも2種類あっておかわりも出来ます(田中はもちろんおかわりしました笑)

食材もその季節に沿ったものが使われており、春は良くも悪くも肝・胆のうが影響を受けやすい時期だそうです。

なので今回は、“肝臓に働きかけ血液を綺麗にする薬膳”でした。

この食材にはどういう効能があるのか、おすすめ食材、この時期の過ごし方などが書かれたプリントもいただけるので勉強にもなりますよ。

美味しくて体が喜ぶ薬膳料理、おすすめです✨✨

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  DH Tanaka Blog

 

麻酔が痛くない⁉︎

こんにちは、田中です☺️

歯医者でされる麻酔の注射、嫌ですよね。。

私は最初のチクッが憂鬱でしかないです。

それを感じなくて済むとなると治療のハードルも少し下がりませんか?

当院の麻酔は最初に麻酔シールを貼ってから注射を行います。

麻酔クリームを使うところは多いですが、お口の中は唾液があるため、しっかりと防湿が行われていなかったり、唾液の量が多いとせっかく塗った麻酔クリームが流れてしまいます。

私も経験があるのですが、麻酔クリームを塗ってもらったのに唾液で流れて関係ない喉の方が痺れ、肝心の注射は刺す時痛い…とか嫌ですよね😫

その点、麻酔シールはしっかりとその場に留まってくれます✨

なので、その後の注射が痛くないんです、というかいつの間にか終わっています。

もちろん個人差はありますが、私は全く平気でした✨

何も感じないのでちょっと楽しい…?笑

通院することが憂鬱ではなく、むしろ楽しみにしていただけるよううなクリニックを目指しております。

治療中でも不安なことなどございましたらご遠慮なくおっしゃってくださいね☺️

楽しい治療をしましょう♪

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  DH Tanaka Blog

 

ランタンフェスティバルに行って来ました🏮

こんにちは、田中です☺️

先日、長崎ランタンフェスティバルに行って来ました。

昼間のランタンにも感動していたのですが、灯りが灯ったランタンはさらに綺麗で感動でした✨

写真や映像では何度も見たことがありましたが、実際に見ると迫力が違いますね✨

平日でもたくさんの人で賑わっているなーと感じましたが、地元の方に言わせると週末はこんなものじゃないよ!だそうです。

週末に行かれる方は覚悟が必要かもしれません💦

行かれる際は、ランタンフェスティバルの期間のみ限定ので販売されている麻花兒(よりより)をぜひ買ってみてくださいね。

ランタン期間だけ通常の麻花兒にチョコがけのものが販売されているそうです。

行列必至ですが、とても美味しかったですよ☺️

そして食べた後には忘れずに歯磨きを!と言いたいところですが笑

さすがに食べ歩き中はすぐには磨けないので、その時はお茶やお水などを飲んでお口の中を洗い流してください。

そして帰ったらすぐに歯磨きをしましょうね🪥

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  DH Tanaka Blog

 

お洒落な🍫✨

こんにちは、田中です☺️

とってもお洒落で、そして美味しそうなお菓子をいただきました✨

フロランタンチョコレートらしいです。

どちらも大好きなのでいただくのが楽しみです、が、綺麗なので食べるのも惜しいな〜

もう少し眺めてからいただきます笑

いつもありがとうございます✨

もうすぐバレンタインですね〜

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  DH Tanaka Blog

 

歯ぐき形成に関心のある方が増えています。

 

こんにちは、田中です☺️

 

今日は以前ご説明しました歯ぐきのお手入れ(歯ぐき形成)について、またお話させていただきますね。

 

と言いますのが、最近はご自分の歯ぐきの形に関心を持たれている方が本当ーに多いのです😳✨

ご自身のお口元や歯並びをじっくり観察された上で、綺麗な口元の芸能人の方と比べて、「あの方の口元が綺麗なのは、歯並びだけじゃなくて歯ぐきの形も整っているからなんですねー!」と歯ぐきの形が整っていることの大事さを、ご自分で発見されて歯ぐき形成を希望されて来院される方もいらっしゃいます。

皆さま美への意識が高いです✨

 

歯並びが揃っていらっしゃる方でも、歯ぐき形成を行って歯ぐきの形も整えると思った以上に印象が変わりますよ✨

そして、歯ぐきの形が整った状態でホワイトニングをされると本当にお口元の輝きが違います✨✨

 

美しい口もとは、

 

「歯ぐきはピンク色、くちびるは赤色、歯は真っ白。」

 

このコントラストバランスがギューッと詰まった口もとを指します。

 

歯ぐき形成が気になりましたら、お気軽にカウンセリングにいらしてくださいね。

歯のクリーニングや治療時のご相談もお待ちいたしております☺️

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  DH Tanaka Blog, 歯ぐき形成 and tagged , , , , , , , , ,