オンライン
相談・予約
フォーム

TOPへ戻る

こめかみ膨らませる治療 

まろやかで立体感のある美しい顔立ちに

こけたこめかみを若々しくボリュームアップ

齢に伴いこめかみと頬がこけてくると老けた印象を与えます。このような状態を改善する方法には、
頬骨を削る方法
こめかみをふくらませる方法
があります。

こめかみをふくらませる場合は、窪みを計測してどれくらいの量をふくらませるとよいかデザインします。
最近はヒアルロン酸を注入する手軽な方法から、シリコンインプラント法など様々な方法があります。
段差ができたりする心配はなく自然な仕上がりです。骨膜下に挿入するため、手で触れてもふくらませた材料が分りません。
若々しさを自然に取り戻せる非常に効果的な方法です。

お勧めの方

・こめかみを膨らませたい方
・老けて見える人相を若々しくしたい方
・頬骨を目立たなくしたい方

 

こめかみ形成術の概要

中・高年齢女性で特にやせている方にお勧めのアンチエイジング治療です。
こめかみと頬がこけ、頬骨弓が張り出している場合、顔立ちが貧相になり、きつい印象を与えます。
原因は側頭筋の委縮です。側頭筋は4大咀嚼筋の1つであり、かみ合わせに非常に大切な筋肉です。
加齢現象や歯槽膿漏に伴って、かみ合わせが悪くなり、側頭筋の廃用萎縮が起こります。
筋肉がやつれて、細くなるということです。

この結果、こめかみの部分がへこみ、くぼみになり、貧相な顔立ちになるのです。
もちろんかみ合わせを正しく治すことが第一に必要ですが、細くなってしまった筋肉繊維はそう簡単には再生しません。
若々しく、ハリのある顔立ちを再現、再生する治療法として、頬骨(弓)のふくらみを骨削りによって改善する方法と、
くぼんだこめかみ、頬をふくらませる方法があります。

こめかみを膨らませるために使用する材料として当院では、
1) シリコン・インプラント
2) ハイドロキシ・アパタイト
3) 脂肪由来成長増殖因子
4) ヒアルロン酸
5) 成長増殖因子製剤
を使用しています。

こめかみの部分に脂肪由来の成長増殖因子を使用した場合は、天然の成分である安心感はありますが、
すぐに吸収してしまい、患者様のご希望に応じた改善が難しいと考えております。

ヒアルロン酸は最も簡単で安全な方法です。ヒアルロン酸をご希望に応じた部分に、相応な量を使用します。
改善の程度によっては、注入量が多くなり、費用がかさむ場合があります。

成長増殖因子製剤の場合もどの程度改善が見込めるのか、
注射した薬液が患者様自身の体の反応の程度によって結果が異なります。

シリコンインプラントやハイドロキシアパタイトは異物ですが、結果が分かりやすい点が特徴です。
欠点としては、手術によるはれや痛みがあるということです。

 

こめかみ形成術シリコン・インプラント挿入の方法

手術前にこめかみの陥没部分をマーキングし、その大きさ、深さ範囲を計測します。
こめかみの部分の髪の毛の中に、約2cmの切開をし、シリコンインプラント挿入予定部まで骨膜下に剥離します。
そこでデザインされたシリコン・プレートを骨膜下に挿入します。
この方法で、プレートが動いたり段差ができる心配はありません。
手術は左右、約40分程度で終了します。

若々しさを自然に取り戻せる効果的な手術です。
欠点としては手術による腫れや痛みは痛み止めでコントロールできますが、
患者様の状態によって陥凹の範囲、程度は異なり、シリコンインプラントの適合に難かしさがあることです。

 

こめかみ形成術ハイドロキシアパタイト注入

こめかみ陥凹部位に細い注入針で、水溶性ハイドロキシアパタイトを注入します。
アパタイトは注入時、ジェル状ですが、最終的に骨に親和します。
適量のアパタイトを適正な部位に入れることが最も優れたこめかみ形成術となります。

患者様のこめかみの状態に合わせて自由に適合させることが出来ます。
但し技術的にはアパタイト手技に慣れていないと、適正な量の注入は決して簡単でありません。
万が一、過剰に注入された場合にはその後の修正には難渋します。
したがって輪郭形成に精通した口腔顎顔面外科医師に施術してもらう必要があります。

こめかみ形成術のPOINT

① 一人一人の窪みを計測しインプラントをデザインするので、自然な形態になります。
② インプラントは最も安定している骨膜下に挿入するので、安定して動きません。
③ 頭髪内を切開するだけですので、傷が見えません。

 

こめかみ形成術の特徴

施術時間 約30分
治療期間 1日の手術で、日帰りでお帰りいただけます。
麻酔 静脈麻酔/局部麻酔
腫れ具合 ★★☆☆☆
ダウンタイム 約1週間
患部に2~3日間テープ固定
抜糸 10~14日目

 

料金(税抜)
増大(シリコン・アパタイト)  450,000円

よくある質問と答え

年齢とともにこめかみが窪み老け顔になりました。こめかみをふっくらさせる手術は?

1) シリコン・インプラント
2) ハイドロキシ・アパタイト
3) 脂肪由来成長増殖因子
4) ヒアルロン酸
5) 成長増殖因子製剤
を使用しています。

インプラントはどこから入れますか?

ちょうどこめかみの部分です。髪の毛の中を切開します。

傷は目立ちますか?

髪の毛の中に隠れています。2cmくらいの切開線ですが、目立つことはありません。

私に合ったインプラントをデザインしてくれますか?

インプラントはお一人お一人の形に応じて完全オーダーハンドメードです。

インプラントは安全ですか?

医療用インプラントを使用しているので安心して施術が受けられます。

腫れについて教えてください。

手術後の腫れはありますが、髪の毛の中に隠れる程度です。こめかみのあたりまで腫れが波及することもありますが、
飲み薬の服用により、1週間ほどでひきます。

痛みについて教えてください

手術は局所麻酔で行いますが、特に痛みに敏感な方には、静脈麻酔を使用し、眠っている間に終了することも可能です。
術後に強い痛みを感じる方は少ないです。お渡しする鎮痛剤で十分カバーできます。

 

カンファークリニックの輪郭形成手術

 

カンファークリニックの顔面美容診療