オンライン
相談・予約
フォーム

TOPへ戻る

タグアーカイブ: 部分矯正歯科、福岡天神、短期歯並び治療、福岡博多

極端な出っ歯の治療は、超短期歯並び治療なら2回の通院です。

カンファークリニックでは、超短期歯並び治療の【ハリウッドスマイル法】を専門におこなっています。歯のねじれ、ゆがみ、スキッパ、反対咬合、受け口セットバック、極端な出っ歯、出っ歯セットバック、受け口、シャクレ顔、ごぼ口セットバックなど、出来るだけ短期間にしかも、手軽に治る治療方法で、しっかりとした治療をおこないます。

治療に必要な通院回数は、最短で2回の通院です。

今回は前歯の部分矯正です。部分矯正としては治療本数が多いですが、患者様のご希望に合わせて、前歯だけ8本の治療をおこないました。前歯の出っ歯、不格好な形と歯並びを整えて、きれいな歯並びに改善しました。

きれいな歯並びと、歯の形、歯の色合わせ、かみ合わせ治療を同時におこなうことは可能です。しかも短期治療できれいに治ります。噛むこと見た目の美しさの両立はとても大切です。

ではさっそく、実際の治療を見てみましょう。

まずは治療前の状態です。

前歯の1本が極端に飛び出ています。歯並びもガタガタです。恥ずかしくて口もとを診せて頂けません。唇の形もいびつになっています。

お口の中の状態です。歯の着色もあります。とにかく、一番目立つ前歯が極端に飛び出ている出っ歯の状態です。歯の傾きや変形も認められます。

ご来院時の状態を、右側から見てみます。

前歯の重なり状態が観察できます。側切歯の捻転も認められます。

左側から観察しましょう。

極端に出ている歯は、左側から見ても、歯列から外れています。その他の歯の傾きは内側向きですので、歯の大きさも短く、歯の角度と大きさの改善が必要です。

今回の治療方法の決定に当たり、パノラマレントゲンやセファログラム分析、咬合模型検査をおこないました。そのほか、患者様の状態を確認して、必要に応じた検査を実施しています。例えばですが、CT検査とCT検査データによる、光学模型診断もおこないます。大切なことは、治療プランの作成です。しっかりとした治療プランを作成すれば、治療の期間は通院回数は、予測が出来ます。

今回の患者様の場合、当院では

ニューヨークスタイル法

ハリウッドスマイル法

をご提案しました。患者様のご希望により、超短期歯並び治療のハリウッドスマイル法で治療をおこないました。今回の患者様は、以前にも別のクリニックで治療をおこなっていたのですが、治療期間と通院回数の多さに、途中で中断してしまわれました。ですので、今回の治療は短期歯並び治療をおこない、治療を完結させたいということが、一番の目的でした。

通院回数は2回、2週間で治療をおこないました。

さっそく治療にとりかかります。

まずは1回目の治療を終えました。仮歯の状態です。

仮歯の状態でこのように治療が出来ました。歯肉切除、歯肉整形を同時におこない、歯の生え際の処理もおこなっています。最終的な配列、歯並びの参考になります。

右側から見てみましょう。

右側から見た、歯並びの状態も良好です。プロビジョナルレストレーションによる噛み合わせ管理も同時進行でおこないます。

仮歯の状態を左側から見てみます。

左側から見た歯並びもとてもきれいです。

お口もとの状態を観察します。

なかなか見せて頂けなかった、歯並びの状態も、こんなに自然に口もとを見せて頂けるようになりました。

治療終了時の状態です。歯並び、歯のツヤ、歯の色、歯の透明感、出っ歯の状態は、もちろんきれいに改善されています。

治療終了時の右側から見た状態です。

歯と歯ぐきの状態もきれいに改善され、仮歯の歯並びと同じ、きれいな状態に生まれ変わっています。

左側から見た状態です。歯の色、歯のツヤも統一感があります。歯並びもきれいです。

お口もとの状態を確認します。

処置前の状態と比べて、自然な仕上がりになっています。唇とのマッチングもコンピューターシミュレーション技術を駆使して、完璧です。

カンファークリニックの短期歯並び治療、ハリウッドスマイル法では、特に横顔のお口もと、唇の状態も改善しています。

処置前の状態では、上の唇が外側に引っ張られ、ガミースマイルも併発します。外側に張り出しているだけで、唇のボリュームはないのです。出っ歯の状態によって、上の唇が外に盛り上がっていたので、治療することで、唇の形態が内転します。しかし、赤唇部分は外転し、ボリュームがある方が良いのです。この点を考えた歯並び治療が、カンファークリニックのはハリウッドスマイル法です。

治療後の横顔の状態です。

赤唇部分がきれいにロールして、お鼻と唇の距離が短く、短縮されています。きれいなお口もとの理想形ですね。赤唇部分のトップと歯並びまでの距離も確保されています。

このように、歯並びとセットになった唇や鼻、鼻中隔との関係を考慮することで、きれいな口もとになりました。患者様からは、笑顔に自信がつきましたとおっしゃっていただきました。

当院では、ハリウッドスマイル法の場合、、プロビジョナルレストレーションとフェイスボートランスファー、コンピューターシミュレーションにより、上の唇の形態、上の骨の状態と、下の唇の形態、下の骨の状態に合わせて、歯や歯ぐき、唇のデザインをおこないます。自然なスマイルアークと、歯のふくらみ、先端部分の位置情報を、コンピューターに読み込み、美しいお口もと、きれいな歯並びを実現しています。

治療方法は、お一人、お一人の状態も違いますし、ご希望も異なります。

出来るだけ、患者様のご希望に合わせながら、私たちの経験、実績をもとにした治療方針のアドバイスをおこない、治療プランの作成をおこなっております。

そして、最も大切なことは、常に、家族を診察するように丁寧な治療を心掛けております。

おかげさまで、現在は多くの患者様にお問い合せを頂き、ご予約がとりにくく、お電話もつながらないとご指摘を頂いております。

丁寧な治療にはお時間がかかりますし、初診のカウンセリングは流れ作業では対応が出来ません。どうかご理解の程お願い申し上げます。

なお、重症の患者様、他院のやり直し治療、転勤、引越し、結婚式など、期限が限られている患者様のお問い合せに対応し、出来るだけご希望に沿うように、順番に治療をおこなっております。

治療をご希望の患者様はお手数ですが、メールにて簡単で結構ですので、ご希望内容を入力して頂ければ、当院から順次内容に応じて、ご連絡をさせて頂きます。

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  3回で終わる歯並び改善, Dr.Kinoshita Blog, 治療例 and tagged , ,