オンライン
相談・予約
フォーム

TOPへ戻る

タグアーカイブ: マウスピース矯正、早い、福岡天神

マウスピース矯正の使用時間の守り方について

こんにちは、中野昂子です。

先日、久しぶりに夏風邪をひきました。

アラフォーの高熱は本当辛いですね(汗)

 

マウスピース矯正中だったのですが、体調が辛すぎて2日間まるまるマウスピースを外してしまいました(涙)

2日ぶりにはめると痛い、、、

 

いろいろな事情があったりしてマウスピースが使用できていない場合は、

しっかりと14日分を追加で使用することが大切です。

なぜなら、使用していなかった間に歯はもとに戻ろうとするからです。

 

マウスピース矯正の成功の秘訣は、ちゃんと使用すること!です。

(とっても簡単ですね)

マウスピース矯正について詳しくお話を聞きたい場合は、ぜひご相談ください。

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  Dr.nakano Blog and tagged ,

 

子供の矯正装置も目立たないものがありますよ。~子供の永久歯矯正~

こんにちは、田島昂子です。

今日は12歳ころからの永久歯矯正についてお話ししますね。

 

12歳からの永久歯矯正は、

基本的には大人の矯正と同じで、

永久歯全てを綺麗に並べる、最終的な仕上げまで終わらせる矯正です。

ですが、ひとつ大きな違いが‥

成人過ぎてからではなくまだ身長と顎の骨が伸びる小学校高学年~中学校だからこその、

骨の成長を利用した永久歯矯正ができるのです。

 

やはり、仕上がり(治療が終わったときの見た目の良さやかみ合わせの良さ、歯茎や歯を支える骨の状態の良さ)に違いが出ます。

 

思春期に差し掛かって見た目が気になって矯正が嫌だというお話もありますが、

ご安心ください。

マウスピース矯正のティーン用(十代用)ももちろんありますよ!

お子様がしっかりマウスピースを使っているか親御さんがチェックするためのマーカーまで付いています。

歯並びが気になるけどブラケットが嫌で矯正したくない、なんてお子様もいらっしゃいます。

もちろん、歯並びの状態によって向き不向きがありますので、
気になる方は一度ご相談ください。

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  Dr.nakano Blog and tagged , ,