TOPへ戻る

ニューヨークスタイルマウスピース矯正(23件の症例)

ニューヨークスタイルマウスピース歯並び治療のポイント

カンファークリニックは超短期歯並び治療、【ハリウッドスマイル法】を専門に治療をおこなっています。歯のねじれ、ゆがみ、スキッパ、反対咬合、極端な出っ歯、受け口、シャクレ顔など、出来るだけ短期間に手軽に治る治療方法で治療をおこないます。

カンファークリニックの治療は、患者様のご希望に合わせて、歯並び、噛み合わせ、あごの骨、かわいいあご、シャープなフェイスライン、他のクリニックの修正治療もお受けしています。

そしてカンファークリニック独自の【ニューヨークスタイルマウスピース】治療。

今日はこのポイントをご説明します。

マウスピース治療には多くの治療方法があります。当院でも一般的なマウスピース治療方法は取り揃えています。

マウスピース治療は、クリニックによって費用もバラバラ、治療期間もバラバラ、先生が言うこともバラバラです。

そこでマウスピース治療のポイントは、アライナーと呼ばれるマウスピースの作り方にあります。この点がクリニックの特徴と言えます。

当院は独自のシミュレーターを使用して、顔の輪郭、フェイスライン、アゴの形、いわゆる美容整形的な修正、形成と、噛み合わせ、歯並び、配列、咬合の修正、形成を同時におこない、アライナーを作成します。

つまり見た目と噛み合わせの同時改善です。

このように、見た目と噛み合わせの同時改善を、マウスピースを使用して治療できる方法が、カンファークリニック独自のニューヨークスタイルマウスピース治療です。

他ではまねのできない、あなたにピッタリな治療方法を提供しています。

 

 

 

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  Dr.Kinoshita Blog, ニューヨークスタイルマウスピース矯正, 治療例 and tagged , ,

 

インビザラインスタディークラブ

こんにちは、近藤です。

インビザラインスタディークラブに参加してまいりました!

IMG_3060

マウスピース矯正の一つであるインビザラインシステムは当院でも使用頻度が高いです。

アメリカ発祥のこのシステム、日本では2006年に導入されました。

invisalign

導入当初は抜歯が必要なケースや重度のガタガタなケースは適応が困難な状況でした。

 

現在では、歯の移動量や順序を細かくコントロールしたりワイヤー矯正の技術を応用することで、ほぼ全ての症例に対応できるようになりました。

 

まだまだ歯科医師の間でも浸透しているとは言えない状況ですが、当院では多くの方に選んでいただいております。

 

歯並びにお悩みの方・治療中の見た目が気になる方はお気軽にご相談ください。

 

 

次回の矯正無料相談会は3月22日(日)に行います。

※11:00~15:30、16:00〜17:00は既にご予約を頂いております。

オンラインフォームまたはお電話でご予約を受け付けております。

 

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  Dr.Kondo Blog, ニューヨークスタイルマウスピース矯正, 勉強会, 未分類

 

より精密な治療のための工夫

こんにちは、近藤です。

 

最近、花粉が飛んでいますね。

高校生の時に突然花粉症になって以来、毎年格闘しています!

そんな中、花粉症を根本から治す可能性のある「舌下免疫療法」気になります。

 

さて、

当院では矯正治療において、「三次元実体モデル」を使用します。

 

三次元実体モデルとは、3Dプリンタを用いて患者さんの骨格を精密に再現した模型です。

IMG_2912IMG_2914

 

 

 

 

 

 

 

これにより、骨の形態・左右の対称性・顎関節や歯槽骨の形態・血管の走行部位などさまざまな情報を得ることができます。

 

正確なシミュレーションを行うことができ、より安全で精度の高い治療を行うことができます。

 

再現の精密さには驚きます!

 

3Dプリンタの技術はこんなところでも役に立っています。

 

 

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  Dr.Kondo Blog, ニューヨークスタイルマウスピース矯正

 

30代以降の方の相談が増加しています。

こんにちは。近藤です。

最近、30代・40代の方の相談が増えています。

 

中でも多いご相談が、

「以前から歯並びが気になっていたものの、矯正装置をつけることに抵抗があり、なかなか治療に踏み切れなかった」

というものです。

 

悩んでいるうちに時間が経ってしまい、さらに装置をつけることに躊躇してしまっているというご相談も伺います。

 

そのようなお悩みの方は、一度ご相談下さい。

当院は、見た目・期間・治療中においても患者さんの負担の少ない治療を心掛けております。

 

一部ワイヤーを用いた矯正装置を使用することもありますが、目立たない装置を使用しますのでご安心下さい。

 

 

次回の矯正無料相談会は3月22日(日)に行います。

※12:00~15:00、16:00〜17:00は既にご予約を頂いております。

オンラインフォームまたはお電話でご予約を受け付けております。

 

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  Dr.Kondo Blog, ニューヨークスタイルマウスピース矯正

 

治療中の負担軽減のために~治療期間~

こんにちは。

矯正治療というと、大変な治療というイメージを持たれている方も多いと思います。

 

矯正治療は、

・治療期間が長い

・装置をつけなければいけない

・費用がかかる

 

こんなイメージをお持ちではないでしょうか?

当院では、患者さんの負担を減らすためさまざまな工夫をしています。

 

 

一般的に、矯正治療は2~3年程度の期間がかかる治療です。月に一回の通院とすると、30回程度の通院が必要となります。

 

ニューヨークスタイル法は通院回数約10回です。

当院では、透明なマウスピースを使用します。使用方法・交換のタイミングを詳しくお話し協力いただければ、通院間隔は2~3ヶ月に一回となります。

 

ワイヤー矯正のみの場合、調整しなければその分治療期間が伸びてしまいます。

ニューヨークスタイル法では、患者さんとドクターが協力することで治療期間を延長させずに通院回数を減らすことができます

 

また、矯正治療開始直後に簡単な手術を行うことで全体の治療期間を半分程度にすることができます。

 

開咬やガミースマイル、受け口等のケースでは、30分程の手術を併用することで全体の矯正治療期間を1年ほど短縮することができます。

 

矯正治療のみの場合と、手術を併用する場合の仕上がりの違い、できること・できないことをしっかりお話した上で、

治療後のフェイスラインを予測し、どのような治療方法がよいのかご相談いたします。

 

 

次回の矯正無料相談会は3月22日(日)に行います。

※12:00~15:00、16:00〜17:00は既にご予約を頂いております。

オンラインフォームまたはお電話でご予約を受け付けております。

 

 

 

 

 

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  Dr.Kondo Blog, ニューヨークスタイルマウスピース矯正

 

ニューヨークスタイル法をおすすめしたい方

こんにちは。

当院では、見えない矯正・負担の少ない矯正を提供しています。

自分自身も体験し、忙しい方でも無理なく続けられると確信しています。

マウスピース口腔内写真 装着

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで、ニューヨークスタイル法に向いている方を紹介したいと思います。

・忙しく通院が困難な方

・接客業や司会業、講演の多い方など人前に出る機会の多い方

・就活中や、結婚式を控えている方

・取り外せない装置に負担を感じる方

・食べ歩きや料理が好きな方

・金属アレルギーの方

 

このような方は、是非ニューヨークスタイル法をおすすめします。

矯正相談は無料ですので、気軽にご相談ください。

 

次回の矯正無料相談会は3月22日(日)に行います。

※12:00~15:00、16:00〜17:00は既にご予約を頂いております。

オンラインフォームまたはお電話でご予約を受け付けております。

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  Dr.Kondo Blog, ニューヨークスタイルマウスピース矯正

 

顔のバランスとは

こんにちは。

明日から二日間、長崎にて開催される「日本口腔インプラント学会九州支部学術大会」に参加してまいります。

 

しっかり勉強してきます!

以前勤務していたクリニックの院長が講演されるため、とても楽しみにしています。

 

 

さて、

顔のバランスには、

前からのバランス、横からのバランスがあります。

そして、それぞれに

「美しいバランス」があります。

 

前からのバランスでは、顔の真ん中に線を引いたとき左右対称である

横からのバランスでは、額・ 鼻・ 鼻下が均等である

これが美しいとされています。

正面  側面

そして、 最も顔の印象を大きく左右するのが

「顔の前後方向のバランス」です。

 

 

 

次回のニューヨークスタイル マウスピース矯正無料相談会は2月8日(日)に行います。

※13:00〜14:00、15:00〜17:00は既にご予約を頂いております。

オンラインフォームまたはお電話でご予約を受け付けております。

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  Dr.Kondo Blog, ニューヨークスタイルマウスピース矯正, 未分類, 矯正治療の基礎知識

 

美しさの秘訣は顔のバランス

 

人は顔の印象を立体的にとらえます。

そこで、顔全体の印象に大きく関わるのが「口元のバランス」です。

 

人は初対面の人と会った時、第一印象を一瞬で判断します。その指標となるのが顔のバランスであると言われています。

 

そして、顔のバランスには歯並びが大きく関係します。

 

口元の様子から、歯並びの状態を想像することは容易です。

歯並びが良くない場合、口を閉じていてもわかります。

 

顔のバランスには

・前から見たときのバランス

・横から見たときのバランス

にわけられます。

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  Dr.Kondo Blog, ニューヨークスタイルマウスピース矯正, 未分類, 矯正治療の基礎知識

 

顔の印象を決めるもの

こんにちは。

大阪で仕事を終えたあと広島に向かっています。

 

さまざまなところで仕事をできる環境はとてもありがたいものです。

 

それぞれの場所で違った刺激があり、勉強にもなります。

 

矯正治療は本当に楽しい!!

 

 

 

 

さて、先日の続きです。

 

多くの方は美しくなりたいと思ったとき、

まず

目や鼻をきれいにしたいと思います。

 

しかし、

 

多くの方が考えている以上に顔の印象に影響を与えているのが

 

目から下の部分、つまり口元とその周囲です。

 

テレビや映画で綺麗だと感じる俳優さんは、

例外なく顔の下半分がきれいです。

 

なぜ、彼らは美しいと感じるのでしょうか?

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  Dr.Kondo Blog, ニューヨークスタイルマウスピース矯正, 未分類, 矯正治療の基礎知識

 

ものまねメイク

ここ何年か、

テレビで「ものまねメイク」を取り上げる番組をたびたび見ます。

 

化粧だけで様々な有名人そっくりになるというものです。

テレビのものまねメイクでは、

必ずマスクをしています。

 

なぜでしょうか?

 

歯並びや口元の印象はメイクで変えることができないのです。

 

おそらく、

マスクを外してしまうとものまねメイクは成り立ちません。

 

歯並びと口元は顔の印象に大きく影響を与えます。

 

目や鼻はものまねメイクでもわかる通り、

化粧である程度印象を変えることができます。

しかし、

歯並びは化粧で変えることはできません。

 

マスクを付けている時と外した時に、

印象がガラッと変わって見えることがあります。

 

何が影響しているのでしょうか?

 

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  Dr.Kondo Blog, ニューヨークスタイルマウスピース矯正, 未分類, 矯正治療の基礎知識

 

矯正治療と美容整形

こんにちは。近藤です。

今回は私の歯科治療、

そして

矯正治療に対する思いを書きたいと思います。

 

私は矯正治療を主に担当して参りました。

さらに、

矯正治療以外にも虫歯の治療や被せもの治療、親知らずの抜歯やインプラントまで行っています。

 

総合的な治療をこなす中で、一番重要だと考えるのが歯並びです。

 

歯並びは患者さんの生活の質に大きく影響し、

歯並びの改善は美容と健康に大きく貢献できるからです。

 

美容整形に興味を持たれたことがある方は多いのではないでしょうか?

その時、

多くの方は目や鼻の美容整形を思い浮かべます。

 

私は、

最も見た目を美しくすることのできる治療は「矯正治療」であると思います。

 

目や鼻の美容整形と矯正治療、

何が違うのでしょうか?

 

IMG_2681

熊本県人吉市、球磨川の風景です。 出張帰りにひと休みです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  Dr.Kondo Blog, ニューヨークスタイルマウスピース矯正, 未分類, 矯正治療の基礎知識

 

非抜歯治療のためのテクニック ~IPR~

こんにちは。

天神の警固公園ではイルミネーションが行われていました。 クリスマスシーズンとはまた違ったイルミネーションで綺麗です✩

博多 イルミネーション

今回はIPR(Interproximal reduction)について紹介します。

IPRとは歯の表面をスライスし、歯を綺麗に並べるスペースを確保するテクニックです。

これにより、非抜歯での治療の可能性が広がります。

 

歯の表面には、エナメル質という硬い組織があります。

歯の構造

エナメル質は1~2mmの厚さがあり、IPRで約0.25mmスライスします。

確保するスペースの量によりIPRを行う部位をコントロールします。

また、歯の大きさのバランスを上下で整えるためにIPRを行うこともあります。

 

繊細な処置が要求されるテクニックですが、IPRを行う時は痛みは全くなく、研究結果でも虫歯のリスクが上がることはありません。

また、IPRにより隣どおしの歯の接触面積を増やすことにより、後戻りの防止を行うことができます。

 

 

 

 

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  Dr.Kondo Blog, ニューヨークスタイルマウスピース矯正

 

マウスピースによる非抜歯矯正治療

あけましておめでとうございます。

正月はゆっくりとリフレッシュできましたでしょうか?

今年も何卒よろしくお願い申し上げます。

 

さて、みなさん矯正治療を考えるとき、抜歯が必要かどうかはとても気になる点だと思います。

日常お話を伺う中で、以前矯正相談を受けたが抜歯しなければ治療できないと言われ矯正治療を諦めた、という方はかなりおられます。

例えば抜歯が必要なケースで頻度が高いのが、前歯がガタガタしている・出っ歯になっている場合です。ガタガタをとる、前歯を引っ込めるスペースを確保するために小臼歯を抜歯することはよく行われます。

 

当院のマウスピース矯正では可能な限り抜歯を行わずに治療を行う計画を立案します。

マウスピース矯正では、動かす歯と動かさない歯を明確に区別することができます。

そのため、今までのワイヤー矯正では不可能であった歯の移動コントロールをすることができます。

 

成人の方でも、非抜歯で矯正治療ができる可能性を広げることができます!

 

矯正治療のゴールは一つではありません。「こうしなければいけない」という治療法はありません。

私は、一人一人に合ったゴールを共有し、治療方法を提案できるよう心掛けております。

歯並びでお悩みの方はお気軽にご相談下さい。

 

 

 

 

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  Dr.Kondo Blog, ニューヨークスタイルマウスピース矯正

 

「出っ歯」の治療法

こんにちは。

今回は、「出っ歯」の治療方法についてです。

「出っ歯」とは専門的には「上顎前突」の状態です。

上顎が下顎より前方にある状態のため、口元がこんもりと盛り上がったフェイスラインになることが多くあります。

治療開始前の検査からフェイスラインを診査し、治療後のフェイスラインを計画します。

 

キャプチャ

出っ歯の治療法は大きく2つに分類できます。

・ 小臼歯を抜歯し、前歯を後方に下げる方法

そして

・ 非抜歯で臼歯から順に後方移動させる方法

 

ワイヤー矯正といわれるマルチブラケット法では、小臼歯抜歯による治療が一般的とされています。

それに対し、ニューヨークスタイルマウスピース矯正では非抜歯での治療を得意としています。

 

可能な限り、ご自身の歯をそのままに美しくなるお手伝いができればと思います。

 

 

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  Dr.Kondo Blog, ニューヨークスタイルマウスピース矯正

 

ワイヤー矯正との違い

こんにちは。

「歯並びは気になるけど、なかなか矯正に踏み切れない。」

「見た目が良いマウスピース矯正が気になるけど、ワイヤー矯正と比べてどうなのかわからない。」

と思われる方は多いです。

そこで今回は、マウスピース矯正の特徴を紹介します。

①取り外しができる

マウスピース矯正の一番の特徴です。好きな時に取り外しができます。 一日約20時間装着していただきますので、食事の時以外は基本的に装着したままとなります。約1~2週間の間隔で新しいマウスピースに交換します。針金が刺さって口内炎になる、というようなことはありません。

②装置が歯の全体を覆う。

ワイヤー矯正では、歯の表面に小さな装置を付けそこに力をかけて歯を動かします。それに対し、マウスピース矯正では装置が歯を全て覆い力をかけます。マウスピースが歯を保護するため、治療中の痛みをかなり軽減することができます。そして、噛む力が強い人・歯ぎしりをする人の歯を守ることができます。また、上下の歯が咬合干渉しワイヤー矯正では改善するのに時間がかかる場合、マウスピース矯正ではマウスピースの厚みによりスペースをつくることができるためスムーズに歯を動かすことができます。

③コンピューターで歯の動きをコントロールできる。

デジタル3D画像により、0.1mm単位で個別に歯の動きをコントロールします。さらに、動かす歯と動かさない歯を明確に区別することができます。これは、ワイヤー矯正ではほぼ不可能です。

④患者さん本人の協力が必要。

患者さん自身にマウスピースの着脱、交換を行っていただく必要があります。 これは、一見すると不利な点と思われますがそうではありません。ワイヤー矯正なら何もしなくてよいわけではなく、歯磨きの練習はかなり必要になります。マウスピース矯正では、着脱によりいつも通りの歯磨きで自然と習慣づけることができます。

 

現在では、マウスピース矯正の技術の進歩によりほぼ全ての症例に対応することができます。

今まで矯正治療を躊躇されていた方も、「この方法なら」と一歩踏み出すお手伝いができればと思います。

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  Dr.Kondo Blog, ニューヨークスタイルマウスピース矯正

 

平行模型

こんにちは。

矯正治療は、治療開始前に様々な検査を行います。

型どりから始まり、レントゲン、口腔内写真、顔貌写真をとっていきます。

歯並び・咬み合わせを診断するために型どり後に作成するのが、「平行模型」です。

IMG_2129

平行模型は咬み合わせがそのまま再現されており、この模型を使用して歯の大きさ・歯槽骨のスペース等を分析します。

 

平行模型を作ることの最も大きな利点は・・・

実際に口腔内を拝見する時には見ることのできない方向からも咬み合わせを確認できることです!真横から、真上からの咬み合わせを見ることができます。

IMG_2130

IMG_2132

 

そして、模型でなければ絶対に見ることができない方向がこれです。

IMG_2131

後方からの咬み合わせです。この方向からの診査で初めてわかることも多々あります。

 

ご自身の咬み合わせをじっくり見ることができるため、何が問題なのか・どこが気になるのかをより明確にすることができます。

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  Dr.Kondo Blog, ニューヨークスタイルマウスピース矯正, 矯正治療の基礎知識

 

マウスピース矯正日記 経過報告

こんにちは、近藤です。

最近、周囲で体調を崩す方が増えています。季節の変わり目ですので、体調管理には気をつけなければいけませんね。

 

久しぶりに、私自身のマウスピース矯正の経過を紹介します。

マウスピース矯正生活にもすっかり慣れ、装着しているのを忘れることがあるほどです。

食事の前に外し、食事後に歯磨きをしてまた装着して・・というスタイルが習慣になりました。食事会や飲み会がある場合は、数時間外していることもありますが帰宅後早めに歯磨きをしてマウスピースを装着するようにしています。

 

現在、15個目のマウスピースを装着しています。

治療前の状態がこちら。

図2 - コピー

下の前歯が回転し、きれいな歯並びとは言えない状態です。

3Dセットアップでの予測と現在の状態はこちら。

図4

図3

前歯の歯並びも改善し、ほぼシミュレーション通りに治療が進行しています。

マウスピース矯正で歯の回転移動を行うことは比較的難しいと言われていますが、移動量・マウスピース交換のタイミングをコントロールしながらシミュレーションを行うことでしっかりと改善することが可能になります。

 

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  Dr.Kondo Blog, ニューヨークスタイルマウスピース矯正

 

マウスピース矯正ライフを快適に過ごすための一工夫

 

こんにちは。

患者様だけでなく、私自身も始めているマウスピース矯正、こんな感じのマウスピースを装着します。

マウスピース

自ら経験して初めてわかることも多くあります。

新しいマウスピースを装着すると、マウスピースの内側の辺縁が舌に擦れてひっかかる感じがします。私は数日で慣れましたが、慣れるまでの期間には個人差があります。

そこで少しでも快適に過ごしていただくための工夫として、これを使用します。

爪やすり

「無印良品の爪やすり」です!これでマウスピースの辺縁を磨くとかなり違和感が軽減されます。

そこで、当院ではマウスピース矯正を開始された患者様にはこの爪やすりをお渡ししております。

 

さて、明日からは学会で東京へ行って参ります!

学会の様子はまた報告いたします☆

 

 

 

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  Dr.Kondo Blog, ニューヨークスタイルマウスピース矯正

 

矯正治療中の歯磨き

こんにちは。

ニューヨークスタイルマウスピース矯正では、矯正治療中であっても今まで通りに歯磨きができるのが利点です。

私自身もよく実感しており、矯正治療をきっかけに歯磨きにも気を使うようになる患者様が多いです。

そこで、今日は私が日常使用している歯磨きグッズを紹介します!

 

皆さんは、日常の歯磨きで歯間ブラシやフロスを使用していますか?

面倒でなかなかできないという方も多いと思います。

しかし、歯ブラシだけでは汚れの約60パーセントしか除去できないという研究報告もあります。

歯間ブラシやフロスを使用している方は是非そのまま続けて下さい!

面倒であまりできないという方は、これを使ってみてはいかがでしょうか?

IMG_2144

『ソニッケアー エアーフロス』です。

シャワー(時速70kmの強烈な圧力で水と空気が吹き出す)で歯と歯の隙間の汚れを吹き飛ばします。

使用方法がとても簡単で、洗口液を入れて使用した後の爽快感がお気に入りです。

美しい口元を目指しましょう!

 

 

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  Dr.Kondo Blog, ニューヨークスタイルマウスピース矯正, 矯正治療の基礎知識

 

治療ゴールのシミュレーション ~3Dデジタルセットアップ~

 

こんにちは。

今回は、より精度の高い治療計画を立てるために行っている方法を紹介します。

ニューヨークスタイルマウスピース矯正では、治療後のシミュレーションに以前紹介した石膏模型によるセットアップモデルに加え、コンピューターによる3Dデジタルセットアップを行います。

 

型どりをした模型から3Dデータを作成します。

下の画像は、私自身の治療前の歯並びです。

デジタルセットアップ 初診

次に、全体の流れを見ながら歯の一本一本の動きを細部まで検討します。

デジタルセットアップ 過程

上下の真ん中が合っていないため、顔のバランス・フェイスラインを考慮しながら歯の動きをシミュレーションしていきます。

 

そして、治療後の歯並びの予測です。

デジタルセットアップ 治療後

上下の真ん中が合い、奥歯の咬み合わせも良好になっています。

石膏模型によるセットアップ・3Dデジタルセットアップを共に行うことにより、より詳細で緻密な治療を行うよう心がけております。

私自身、現在このシミュレーションに沿って矯正治療が進行中です。

 

この3D画像は、実際に患者様にお見せしながら相談することが可能です。

お気軽にご相談ください。

 

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:  Dr.Kondo Blog, ニューヨークスタイルマウスピース矯正