TOPへ戻る

ガミースマイル治療は、歯冠長延長単独療法で治せます。

カンファークリニックは、超短期歯並び治療、【ハリウッドスマイル法】を専門に治療をおこなっています。治療回数は最短なら2回の通院です。歯のねじれ、ゆがみ、スキッパ、反対咬合、骨格的な出っ歯、受け口、シャクレ顔など、出来るだけ短期間に手軽にしかも完璧に治る治療方法を提案しています。

カンファークリニックの治療は、患者様のご希望に合わせて、部分矯正、歯並び、噛み合わせ、左右非対称なあごの骨、かわいいキュートな小さいあご、シャープなフェイスライン、他のクリニックの修正治療もお受けしています。

もちろん虫歯や歯周病の同時治療も可能です。

お気軽にご相談ください。

今回ご紹介する治療は、前歯の歯冠長延長術です。ガミースマイルの原因になったり、歯の形の調整に役立つ治療方法です。当院では、セラミッククラウンの併用をしないで治療を承っております。

今回は検査方法や処置方法、仕上がりを見て参りましょう。

では早速、処置前の状態から、みてみましょう。

患者様は歯の大きさと、笑った時に見える歯ぐき、歯の形を気にされて、ご来院を頂きました。確かに前歯の部分の歯ぐきが歯に覆いかぶさり、萌出不全状態です。

患者様は当院にご来院される前にいくつかのクリニックでこのような症状をご相談されておりました。オールセラミッククラウン治療や矯正歯科治療の提案を受けておられましたが、何とか簡単で気軽な治療が出来ないかとのことでご来院を頂きました。

まずは検査です。

当院では、歯の大きさ、歯の形、正常な歯周ポケットの測定をおこないます。

歯の形や、健康な歯を維持するために必要な歯周ポケットを、専用の特殊な器械を使用して調べます。この検査自体の痛みは全くありません。患者様のご希望によっては完全無痛麻酔をおこなって検査しております。

処置自体は「お爪の甘皮処理」と同じ概念ですが、必要な歯ぐきを切除してしまってはいけません。

1本1本丁寧におこない、切除歯肉を決定します。

切除する範囲や、位置、長さを決定したら、専用の機械を使用して歯肉の切除をおこないます。この患者様のように歯肉が覆いかぶさっていると、見た目も悪いですが、歯にとっても良くありません。歯周病や虫歯の原因になるからです。

治療後の状態です。歯の大きさや歯ぐきの長さ、歯周ポケットの状態が適正に整いました。

もちろん笑った時のガミースマイルの状態も、同時に改善が出来ました。

治療時間は10分です。

当院では、歯冠長延長術単独療法もおこなっております。セラミッククラウン併用療法を勧められた患者様でも、安心して治療を受けて頂けます。セラミッククラウンの併用療法では、費用がたくさん掛かりますから、できるだけ費用を抑えて、必要最小限の治療で、お口もとを美しくして頂きたいと思います。

 

 

 

 

 

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:   Dr.Kinoshita Blog, ガミースマイル, 歯ぐきピーリング, 治療例 and tagged , ,