TOPへ戻る

反対咬合は下顎セットバックで完璧に治ります。

カンファークリニックは超短期歯並び治療、【ハリウッドスマイル法】を専門に治療をおこなっています。治療回数は最短なら2回の通院です。歯のねじれ、ゆがみ、スキッパ、反対咬合、骨格的な出っ歯、受け口、シャクレ顔など、出来るだけ短期間に手軽にしかも完璧に治る治療方法です。

カンファークリニックの治療は、患者様のご希望に合わせて、部分矯正、歯並び、噛み合わせ、左右非対称なあごの骨、かわいいキュートな小さいあご、シャープなフェイスライン、他のクリニックの修正治療もお受けしています。

もちろん虫歯や歯周病の同時治療も可能です。

お気軽にご相談ください。

今回ご紹介する治療は、受け口、反対咬合を日帰り無痛麻酔、下顎セットバック手術で治した患者様です。歯並びと噛み合わせを同時に治療しました。

まずは治療前の状態からみてみましょう。

完全な反対咬合です。

右側から見ています。かみ合わせが全くの逆ですが、下の歯並びが上の方向へせり出し、上の歯を完全に覆いかぶせています。

左側から見てみます。下の顎の骨、歯を支える歯槽骨、下の歯の傾斜角度、上の歯の傾斜角度がバラバラで、バランスが崩れています。

このような場合には、下顎セットバック手術をおこなうことで、かみ合わせと歯並びの両方を同時に治すことが出来ます。手術時間は30分。もちろん日帰りの手術です。

今回は手術後にニューヨークスタイルのマウスピース歯並び治療とハリウッドスマイル法でセラミック治療を併用した治療後の状態です。

かみ合わせとともに、歯並びと歯の色やツヤも同時に治療をおこないました。下顎セットバック手術なら、反対咬合や受け口、シャクレ顔も同時に治すことが出来ます。

大学病院のような入院や流動食は不要です。手術後の通院回数も、2回ほどですべてが終わります。もちろん手術は全身麻酔ですから、全く痛みはありません。

受け口、反対咬合、シャクレ顔を治す方法はたくさんあります。患者様の症状に応じて様々な治療方法を提案しています。

 

矯正歯科 福岡【カンファークリニック】日本初の美容矯正歯科

日付:   3回で終わる歯並び改善, Dr.Kinoshita Blog, 受け口の改善, 治療例 and tagged , ,